しいの木訪問看護ステーション中野

リハビリケアとは

フットケア・マッサージ・ストレッチ・筋力向上トレーニングを実施

身体機能の向上を目指すだけでなく、緩和目的のリハビリテーションとしてマッサージやストレッチを行います。

 

<足の機能と役割>
 
・足底には立位や歩行に関する情報収集を行う受容器があり、心の位置を調整する役割があります。

⇒足裏の感覚を呼び覚ますためのケア

 

・足趾は歩行時の蹴り出しやバランスの保持に重要です

⇒下肢筋力の強化・足趾の関節の柔軟性を上げる・爪の手入れ

 

・足のアーチが足の変形や障害予防に重要です

下肢障害、運動不足、靴の外圧などによって筋肉や靭帯の動きが悪くなるとアーチが崩れます。

⇒アーチを鍛える運動の重要性【足浴・マッサージ・スキンケア】

<フットケアの効果>
 
1.足のフィジカルアセスメントによる足病変リスクの把握と予防、早期発見

2.「足から自分を知る・健康を考える」足病変予防のためのセルフケアの方法

3.リラクゼーション

4.末梢循環の改善・促進

5.浮腫み(むくみ)を軽減

6.足の保護、保湿、保温

7.清潔の保持、感染予防

8.転倒予防

9.ADLの拡大

しいの木ブログ

お問い合わせ

TEL:03-5343-7843

FAX:03-5343-7844

アクセスマップ